肩コリ腰痛整体って?

つらい肩コリ・腰痛はどうして起こるの?

実は、人の身体はコリ・腰痛の部分で痛みを感じるのではなく、コリや怪我などで固くなった筋肉が出す痛み物質を、脳が感知してコリや痛みの場所を認識するのです。

ではどうして筋肉は固くなるのでしょうか?

それは睡眠や休息で解消できなかった疲労が「積み重なった」からなのです。正しくは筋肉の中に発生した疲労物質が、分解されずに筋肉内に残ってしまったためで、本来疲労は睡眠や休息によって解消されるべきものですが、過労や加齢、自律神経の乱れなどによって残ってしまうと、どんどん蓄積されることで筋肉は弾力を失っていきます。

もちろんアスリートのように限界まで身体を酷使することがなくても、日常生活の中で身体を支えるために「ずっと筋肉は使われていて、疲労の溜まった筋肉は、少しの負荷にも耐えられなくなっている」のです。

コリ・痛みと骨盤の関係は?

人体には通常大小合わせて600を超える筋肉があり、そのうち自分で動かせる筋肉は約400あります。すべての筋肉の両端は骨につながっており、姿勢の維持や血液循環の促進に関係しています。

右のイラストの<正常>の方は骨盤の左右の高さが揃っていますね。この状態の背骨はまっすぐで、身体が一番楽な状態であり、背骨両側の筋肉にかかる力には、左右のバランスの差はありません。

一方、<異常>の方は骨盤の左右の高さが違っており、バランスを取るために背骨は「曲がり」、筋肉には過度な負担がかかり続けます。この状態を当院では「ゆがんでいる」と定義しています。ゆがんだ背骨の両側の筋肉には、左右異なる力が加わるため、身体を支えるだけでとても大きな負担が筋肉にかかり続けることになるのです。

そのため骨盤がゆがんだ人は、「正常な人に比べ筋肉が疲れやすく、結果コリや痛みが出やすく」なってしまうのです。

揉まない”異次元整体”で肩コリ・腰痛を楽に!

一般的に整体やマッサージでは、症状のある部分を揉まれることがほとんどです。
しかし、これでは「根本的に症状が改善されていない」ので、いっときは良くなってもすぐに症状がぶり返します。

あおぞら整体院では、根本原因である「骨盤のゆがみ」にアプローチし、コリや痛みを将来的に再発しないようにします。骨盤が正しく整うと、筋肉は疲れにくくなるので、肩コリや腰痛などの不調が起こらない身体になります

それだけではありません!

筋肉だけでなく、血管やリンパの流れも良くなることで、冷えやむくみが出にくくなり、首から腕、腰や股関節などの動きも良くなります。

骨盤を整えて正しい骨格バランスを取り戻す「肩コリ腰痛整体」は、患者様から”異次元の整体”と呼んでいただいており、身体にとって良いことがいっぱいです。

ぜひ、あなたご自身がこの”異次元整体”を体験いただき、毎日の生活を快適にお過ごしください。